名古屋を中心に活動するプロバイオリン奏者 安保有美のオフィシャルサイトのお知らせ・イベント情報ページです。

お知らせ・イべント情報

NEWS

クレージュトリオへの演奏ご依頼はこちら

クレージュトリオへの演奏依頼のご案内

クレージュトリオへの演奏のご依頼はこちら安保有美のオフィシャルサイトより受け付けております。
バイオリン、サックス、ピアノのスリーピースでクラシック~ポップスまで幅広いジャンルを演奏いたします。
珍しい編成でつくる華やかなステージには大変好評をいただいております。
ピアノがない会場でも最高機種の電子ピアノを持参いたしますのでご安心くださいませ。

▶ご依頼はこちら

 

【クレージュトリオ】
バイオリン・サックス・ピアノからなるアンサンブルユニット。
2020年、愛知県を中心に演奏活動をするメンバー 安保有美(Violin)・植村理穂(Piano)・堤歩実(Sax)の3名で結成。
「クラシックコンサートに興味がない方にも生演奏を聴いてもらいたい!」という想いから、聴き馴染みのあるクラシック~ポピュラーソングを得意とする。
クラシックトリオの編成でありながら、その枠に留まらない演奏ジャンルの広さに定評を持つ。
軽快で分かりやすい曲目解説と共に送るステージは、クラシックファンからコンサート初心者まで幅広い層を楽しませる。
商業施設・パーティー会場・コンサートホールなど様々な場所で生演奏による心地の良い時間を提供している。
2020年8月、コロナ禍にある演奏家を勇気づけたいと、コンサート開催の新たな実現方法を模索しクラウドファンディングを開始。
中日新聞社より取材を受け朝刊紙面に大きく取り上げられる。
同年9月よりクラウドファンディング支援金で作りあげる医師監修コンサートを随時実施中。

 

~クレージュトリオの名前の由来~
クレージュ=courage
英語ではカレッジ、フランス語ではクレージュと読み、和訳をすると"勇気"です。
生きることには辛いこともありますが、そんな時私たちの音で勇気づけられたら。
人々に勇気を与えられるような演奏を届けたい、そんな存在のトリオでありたいという想いを込めて名付けました。

 

【演者プロフィール】
バイオリン 安保有美 (Yumi Abo)

愛知県立芸術大学卒業。
東ヨーロッパ チェコ プラハ芸術大学サマーアカデミー留学。演奏ディプロマ取得。
名古屋フィルハーモニー交響楽団をはじめとする、国内有数のプロオーケストラにて客演。
歌手の北島三郎、西野カナなどメジャーアーティストのバックバンドとしてコンサートに
出演。
これまでに NHK、テレビ愛知、中京テレビ、東海テレビ、ZIP-FM に出演、中日新聞より
取材を受ける。
現在、ヤマハ音楽振興会、ヤマハミュージックアベニュー名駅バイオリン講師。
▶詳細

 

ピアノ 植村理穂 (Riho Uemura)
名古屋市立菊里高等学校音楽科卒業。
名古屋音楽大学音楽学部ピアノコース卒業後、同大学院音楽研究科器楽専攻修士課程修了。
定期演奏会、修士演奏会、NCM 管弦楽団と共演など各選抜による演奏会に出演。
第 7 回ベーテンピアノコンクール全国大会第 2 位。
第 1 回なごや青少年ピアノコンクール第 1 位、名古屋市長賞受賞。
第 1 回東京国際ピアノコンクール最終本選奨励賞受賞など多数受賞。
小林絵理子、加藤美緒子などの各氏に師事。
ピアノ講師、ソロやアンサンブルでの演奏活動を名古屋を中心に行う。
▶詳細

 

サクソフォン 堤歩実 (Ayumi Tsutsumi)
愛知県出身。3 歳よりピアノ、12 歳よりサクソフォンを始める。
平成二十二年度管楽器個人・重奏コンテスト最優秀賞、アンサンブル部門金賞受賞。
東海吹奏楽連盟主催第 35 回合同演奏会にてソリストを務める。
これまでにサクソフォンを桐田正章、平井尚之、土岐英史氏などの各氏に師事。
2020 年中日新聞社より取材を受け紙面掲載。
尾州 Jazz Orchestra OB。
現在後進の指導にあたる傍ら、幅広いジャンルで演奏活動を行いサクソフォンの魅力を精
力的に伝えている。
▶詳細

クレージュトリオ

▶ご依頼はこちら